ラベンダー

英名:Lavender
学名:Lavandula angustifolia
Lavendula officilis
科名:シソ科
産地の例:フランス、イギリス、イタリア、日本
抽出部位:葉と花
抽出方法:水蒸気蒸留法
成分の一例:酢酸リナリル、リナロール、ラバンジュロール
ノート:ミドルノート
使用上の注意:特になし。

学名のLavandulaは、Lavo(洗う)やLiveo(青みがかった鉛色)からきたといわれています。
ラベンダーは様々な種類がありスパイクラベンダー、フレンチラベンダー、ラバンジンなど、
それぞれ香りや特徴が違います。
一般的なラベンダーは真正ラベンダー(トゥルーラベンダー)と呼ばれ、
リラックス効果に優れ、眠れない夜に用いることができます。
火傷の痛みとり、風邪の予防、不快なにおいを抑えたりとどんな場面にも役に立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です