レモンバーベナ

英名:Lemonverbena
学名:Lippia citriodora
科名:クマツヅラ科
産地の例:アルジェリア、スペイン
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
成分の一例:トップノート
使用上の注意:皮膚刺激があるので、使用量に注意してください。
       光毒性があるため、使用後は直射日光を避けてください。 

ハーブティーでおなじみの香りです。
その他リキュールや石けん、香水などにも使われていますが、精油が大量に採れないため
高価なものとなっています。
レモンに似た香りが気持ちをリフレッシュさせてくれます。
吐き気、消化不良をやわらげたり、皮脂バランスをとりニキビの改善にも役立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です