加圧シャツとは

安価なのを買ってみました。

着てみると、胸やお腹周りに、水圧がかかっているような感じです。

着ただけでは、感動的な要素は特にないです。

他の人のレビューにもあるように、みぞおち、腹部周りに圧がかかっていると、何となくすでにおなか一杯の状態であるかのような錯覚はあります(気のせい?)

プチ断食などするときに着ていると、空腹感がまぎれるかもしれません。

当然ですが、着ただけでムキムキになることはないと思います。
これを着て運動すると負荷が増えるというのも、私にはよくわかりません。

下腹がポッコリしている人は、体形が強調されて、「あーこれはなんとかせねば」という気分にもなりそうです。

着ただけで瞬間的にどうなるものでもないものですが、おなかが強調されて強烈に反省するためのアイテムとしてはいいと思います。

着心地に関しては、感じ方は人それぞれだと思いますが、ナイロン製なので若干のチクチク感があったりするかもしれません。

私は常時着るのは着心地の面で辛いので、土日だけ着て反省して、平日はTシャツです。

結局どうなの?

他の方のレビューやおすすめ記事を読んで薄々感じているとは思いますが、
運動しない人が着ても特にこれといった効果はなく、
着ただけで何か起きるなんて虫の良いことを期待してはダメですね。

運動しない私にとっては、あまり意味はありませんでした。

素材が素材なので、着心地が良いわけでもなく、
日常的に着たくなるシャツでもないです。

今はクローゼットのどこかにしまわれたままとなっています。
(欲しい人いたら差し上げます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です