性善説、性悪説とも、人は努力すればよくなるといっている

性悪説 = 人を見たら泥棒と思え という話ではなくて。

性善説

人はみな善くなる可能性を持っている。
努力すれば善くなるし、もともとそういう素質を持っている。

性悪説

人はみな欲望的存在という前提の説。
悪とは仮面ライダーの敵のことではなく、腹減った、眠いなど欲求、欲望のこと。
欲望的存在は徳による統治ではなく、法による統治をするべしとの主張。
こちらも、後天的努力により人は聖人になれると言っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です