mkvとmp4の違いは?

MKVとMP4はよく見られるビデオ形式です。この2つの形式は何が違うのでしょうか。MKVとMP4を比較します。

MKVとは

MKVは映像、音声、字幕などのデータを格納するためのマルチメディアコンテナフォーマットです。さらに、MKVファイルで格納出来る動画データは高品質で、きれいな映像を再生することができるので、ハイビジョン映像の記録によく利用される動画形式です。

MP4とは

MP4(MPEG-4 Part 14)とは、デジタルマルチメディアコンテナファイルフォーマットです。ビデオやオーディオを格納するのによく用いられ、他にも字幕や静止画なども格納できます。MP4は汎用性が非常に高く、ほとんどのデバイスで再生することができます。

MKVとMP4の違いは?

MP4とMKV形式の動画ファイルを比較してみると、主に次のような違いがあります。

  1. MKVはハイビジョンや高画質の映像によく利用される。
  2. MP4はほどんどのモバイルデバイスに対応。
  3. MP4の汎用性は良いが、画質ではMKV形式のほうが高い。
  4. MKVはMP4より、ファイルサイズが大きい。
  5. MKVのファイルデータには、MP4より、多くのビデオコーデックやオーディオコーデックに対応している。

表にすると、次のようになります。

MKVMP4
動画画質高画質動画・HD再生向け高画質~低画質
対応可能プレーヤー主流プレーヤーほとんどのプレーヤー
対応可能モバイルデバイス一部のモバイルデバイスほとんどのモバイルデバイス
サポートしているビデオコーデックほとんどのビデオコーデックMPEG-2 Part 2・MPEG-4 ASP・H.264/MPEG-4 AVC・H.263・VC-1・Dirac等。
サポートしているオーディオコーデックほとんどのオーディオコーデックMPEG-2/4(HE)-AAC・MPEG-1/2 Layers I、II・III(MP3)・AC-3・Apple Lossless・ALS・SLS・Vorbis等。

MKV動画とMP4動画の形式を変換する方法

ffmpeg というコマンドで可能です。

“mkvとmp4の違いは?” への1件の返信

  1. MKVファイルはTwitterに投稿できません。動画を投稿できるようにmkvをmp4に変換するつもりです。変換ソフトを教えてください。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です