さくらのレンタルサーバー最大5倍高速化は高速なのか

わたくし、さくらのレンタルサーバーユーザーです。

下図の最大5倍に該当する第1世代の契約と、第2世代の契約があります。

第2世代からNewの差なら、まあ今すぐやらなくてもいいかな……と思いますが、

第1世代がどれほど高速化するかは興味があるところです。


というわけで早速やってみます。


事前に申し込みをしておくと3か月無料のクーポンがもらえます。
既存ユーザーの特典です。

これで申し込みをして、
新規のサーバー環境ができたら、
既存のWebサイトを手作業で移転していきます。

1個ずつ移転して、動作確認をしていくので、なかなか面倒です。

また無停止で移転ができないです。数分~1時間ぐらい止まるのは覚悟して移転します。

DNS設定の変更があるのでTTLをあらかじめ短めにしておくとスムーズです。

  • 旧サーバーのファイルを新サーバーにコピー
  • 旧サーバー用のMySQLのデータベースのダンプを取得して新サーバー用のMySQLにデータベースを作ってリストア
  • 旧サーバーのSSLを削除
  • 旧サーバーのドメインを削除
  • 新サーバーにドメインを登録
  • DNS設定を新サーバーに向ける
  • 新サーバーでサーバー証明書取得
  • WordPressの場合はデータベース接続先なども新サーバー用に書き換えZ

結果

体感では

WordPressで画面を行ったり来たりしてみた感じでは、体感で速くなった感じがします。

管理画面と「投稿を表示」の行ったり来たりが以前よりはスムーズです。

記事の保存もすぐ終わります。

以前はもっともっさり感がありました。

開発者ツールでは

第1世代の記事の表示 1秒~2秒

第1世代の管理画面 1秒~2秒

新環境の記事の表示 0.5秒以内

新環境の管理画面 0.5秒前後

計測してみると

高速化してそうなので、

GoogleSearchConsoleで速度の変化を見ます。

後日変化を追記します。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。