庭にゴーヤ用の支柱とネットを立てたい(1×4材使用)

よくある支柱とネットが使えない

畑だと地面に支柱を刺してこんなことができるのですが(下図)

砂利やコンクリートにプランターを置いて栽培している場合、そうもいきません。

支柱を地面に刺せないので立つのを木材で自作した

自立してくれて、それなりにしっかり立ってくれて、ネットが張れるものが欲しいと思い、1×4材で自作しました

作り方

<材料>
・1×4材 6フィート(180cm) … 6本
・ねじ … 8本
・ロープ … 少々
・転倒防止 … 重石、コンクリートブロック、チェーン、ロープなどを適宜用意

<予算>
2000円程度

<手順>

(1)以下のように部品を2つ作ります。

(2)向かい合わせて

(3)横向きの板をロープで結んで、三角に立てる

(4)足元をブロックなどの重石で支える

(5)ネットをかける

100円ショップで、180cm × 180cm が売ってました。
お値打ちだと思います。

ゴーヤには網目が大きすぎないのがよいと思います。

完成

縦の板と横の板のねじ止め部分は、ねじを2本打っておけば、左右にぐらぐらすることはないと思います。

重石をしておけば、前後に倒れることもなさそうです。

ゴーヤがたくさん実っても余裕で支えてくれそうです。

台風の風の直撃を受けそうな場所では、三角を広げて底辺を広くすると、安定感がアップします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です