グレイシーダイエットの食べ合わせ

グレイシーダイエットの基本。

「グレイシー秘伝 最強肉体改造術」

グループ 内容
A:お互いに組み合わせられる食品
(Bグループのどれか一つとも組み合わせ可)
■ 肉類
牛肉、鶏肉、魚類、貝類、卵、カニ、エビ、
イカ、タコ、バター、油類
■ 野菜類
アスパラガス、アンティチョーク、アボガド、いんげん、
エンダイブ、エンドウ豆、オリーブ油、オレガノ、かぶ
かぼちゃ、カリフラワー、キャベツ、きゅうり、ゴマ、
セロリ、だいこん、たまねぎ、テンサイ、とうもろこし
トマト、ナス、にら、にんじん、にんにく、パセリ、ピーマン
ブロッコリー、ヘーゼルナッツ、ほうれんそう、
マスタード、マッシュルーム(きのこ類)、ラディッシュ
レタス、アーモンド、カシューナッツ、ココア、
干しココナッツ、ピーナッツ、くるみ
B:お互いに組み合わせられない食品 大麦、小麦、ライ麦、その他麦類、米、大豆
トウモロコシ粉、コーン、レンズ豆、干し豆、その他豆類
ばれいしょ、さつまいも、山芋、その他イモ類
その他すべてのデンプンと粉類

※ 1回の食事で炭水化物は1種類だけ
C:お互いに組み合わせられ、また、油を使っていないなら、Bグループのどれか一つと組み合わせられる食品 ■ 果実類  
いちじく、柿、グアバ、ココナッツ、スイカ、梨、なつめやし
バナナ(乾燥)、パパイヤ、ブドウ、プラム、プルーン、
メロン、甘いリンゴ、レーズン
■ チーズ類
クリームチーズ、カッテージチーズ、
その他新鮮なチーズ
■ その他
お茶類、蜂蜜、砂糖

(注)・ 果物は油と一緒に食べてはいけない
(ex) フライドポテトとマスカット
・ チーズはマイルドなモノ(プロセスチーズはだめ)
D:お互いであっても、それ以外であっても、組み合わせられない食品 アプリコット、いちご、オレンジ、グレープフルーツ、
さくらんぼ、ざくろ、酸っぱい梨、パイナップル、
ブラックベリー、酸っぱいプラム、マンゴー、桃、
ラズベリー、酸っぱいリンゴ、レモン、びわ

ヨーグルト

※ 酸味の強い果物は決してそれ以外の食品と一緒に摂らない
E:生のバナナとの組み合わせ ■ 食べ合わせられるもの
いちじく、柿、スイか、梨、ブドウ、プルーン、メロン、
甘いリンゴ、その他甘い果物、
チーズ、生クリーム
■ 食べ合わせられないもの
アボガド、ドライフルーツ、バター、砂糖、蜂蜜、
油脂類
F:牛乳との食べ合わせ ※ 牛乳は週3回以上摂らない
■ 食べ合わせられるもの
Bグループのすべて、生あるいは焼いたバナナ
加熱した卵黄、ヨーグルトを除いた乳製品
■ 食べ合わせられないもの
Aグループのすべて、ほとんどの果物、
油分を含む果物、卵の白身、肉類、オリーブ
油脂分、砂糖、ほとんどの甘み
その他の注意点 ・ 豚肉は厳禁
・ 鶏肉は皮を取り除く
・ 刺激物(甘いお菓子、シロップ漬け缶詰、酢、漬け物、
からし、こしょう、香辛料)とアルコール、炭酸は避ける
・ 食間は4時間半開ける
・ 就寝の3時間前は食べない
・ 地元の旬の物を食べる。

☆ こうしたダイエットを通じ、「良い感覚」(=腹八分目)
を感じること 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です