ヒマワリをたくさん植えたいときの種の入手方法

お得にヒマワリの種をたくさん欲しい。
ヒマワリをたくさん植えたい。
→ どこで入手するのが一番コスパがよいか?

<あらすじ>
園芸用高い。
→ 食用が安い!ハムスターの餌安い!でも、1kgもいらない…
→ ダイソーにある!
→ ただ、これは芽が出るのか?
→ 芽が出た!!
→ どんな花が咲くの?(これから確認)

園芸用は高い

園芸用のヒマワリの種は、
発芽率がどうだとか、検疫とか、園芸用の事情があるのか、
特別安いものは見当たらない。

ダイソーでは、50円で10粒、100円で20粒といったところ。

Amazonで大袋で売っているものでも、1L2000円ぐらいする。
(リットル表示の場合とキログラム表示の場合があるので要注意。1L=300gぐらいだ。1L=1kgではない。)

まず、園芸用は高い

ペットフード用のヒマワリの種が安い!

そこで目に入ったのがこちら。
食用、食材、ハムスター用、鳥のエサが、園芸用と比較して激安

加熱していない生のものであれば、きっと芽が出る。

植えたら芽が出ているとのコメントもある。
これは期待できそう。

ただ、1kgもいらない…

ハムスター用ひまわりの種 ダイソー 100円ショップにある!

はい。ありました。

170gで100円なので、
2kgで1000円などの動物の餌用のものと比較してもいい勝負の値段。

170gってどのくらいですか?というと、
計量カップ2,3杯ぐらいの量。

うちの庭には植えきれないぐらいの量。
量は十分。

また、餌用で種が大きい。
立派なひまわりが期待できそう。

これにする。

ハムスター用ヒマワリの種は発芽するか?

植物の種には、明るいところで発芽するタイプと、暗いところで発芽するタイプがあり、
ヒマワリの種は暗いところで発芽するタイプ(嫌光性)。

ちゃんと土をかぶせて様子を見る。

6月の毎日20度以上になる時期、丸3日でしっかり発芽した。(写真は4日目の朝。)

花が咲いたらまたレポートします。

まとめ

ヒマワリをたくさん植えたかったら、ハムスターの餌用のヒマワリの種が激安。

たいてい生で発芽すると思われるが、加熱していないものを選ぶこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です